肝臓に感謝しよう


肝臓は本当に働き者です。その役割はアルコール分解だけに留まりません。実に様々な役割を果たしつつ、アルコールを分解してくれている臓器が肝臓なのです。あなたがお酒を摂取しなければ、あなたの肝臓はその分、休むことが出来るのですがお酒が入ってきたら

あなたの生命を守る為に一生懸命分解してくれている

のです。あなたが望んだお酒一杯がそのような状況を作っているという事だけは忘れてはいけません。

そして、肝臓は無口に黙々と働いてくれます。身勝手な暴飲暴食でもちょっとやそっとじゃ弱音を吐きません。実際に、肝臓が何かをしてくれているという実感はあなたに無いと思います。

それもそのはず、痛めつけられた肝臓も自分で修復し元の状態に戻そうとしています。回復力もほかの臓器に比べて一目置く存在です

そんな肝臓ですが、限界はいつかきます

その悲鳴は相当重篤な状態になってからです。

限界まで症状として理解できませんので、途中で理解し節制することすらさせてくれないのです。つまり、あなたが肝臓に異変を感じてしまったのなら

もう、取り返しのつかない事になっている

という可能性が非常に高いのです。

そうなってから後悔しても遅いのです

肝臓をあなたは労わっていますか?


酒好きのためのサプリメント


酒好きのためのサプリメント


もし、現在お酒を飲みすぎていると感じているのなら、そしてお酒を飲み続けたいのなら、多少の節制は必要です。休肝日を作るのはもちろん、適度な運動、バランスのとれた食事、規則正しい生活は欠かせません

しかし、それが完璧に出来るのであれば問題ありませんが

なかなか難しい課題でもある

という人が多いと思います。そこで、そういったケアも出来るだけ頑張りながら補助するのに役立つのがサプリメントという事になると思います。肝臓に良い栄養を摂取し、肝臓の働きを補助するという考え方で利用価値は高いと思います。

間違ってもサプリメントを利用しているから

浴びるように飲んでも大丈夫!

という

大きな勘違いをせず

少しでも肝臓のサポートをしてあげるという意味合いならきっと、何らかの意味があるはずです。

肝臓の働きを助ける栄養

というのはすでに、かなり解明されています。その栄養をサプリメントでしっかり取って健康に役立てていくことは酒のみなら検討する価値は高いと思います。

肝臓サプリの役割


肝臓サプリは成分によって幾つかの役割を持っています。まずお酒をよく飲む人は肝臓の働きが低下することが多く、アルコールなどの解毒作用を助ける効果のある成分含有サプリがあります。このようなサプリはアルコール分解を助け、肝臓の負担を減らし肝臓機能を回復するという役割があるのです。

どうしてもお酒を多く飲まなければならないときなども肝臓の負担をサポートします。また肝臓はポリフェノールなどの抗酸化物質がなかなか届きにくい臓器です。そのため肝臓にダイレクトに届く抗酸化成分を含んだ肝臓サプリなどは、弱った肝臓の機能を強力な抗酸化パワーで修復し、肝臓機能の低下を改善、予防してくれます

また肝臓の機能が低下すると「むくまないむくみ」、つまりむくんでいることをまったく気づかないむくみなども起こってきます。多くの場合むくみは自覚できるもので、例えば顔が全体的にはれぼったい、足がぱんぱんになった、指がむくみ指輪がきつくなったなど自覚ができます。

しかし実は自分ではあまり自覚がなく体重の増加などがあったときにも、実はむくんでいるという場合もあるのです。特に肝臓機能の低下にともない、膵臓や腎臓などの機能にも影響があります。それによってむくみが発生することも考えられるのです。

わたしたちはひどいむくみが出ると利尿を意識します。しかしあまり強いむくみでない「むくまないむくみ」の場合、なかなか気付きません。しかしこの小さなむくみは肝臓や関係の深い内臓の悲鳴である可能性もあるので見逃さないようにし、食生活や運動を見直し、肝臓サプリをプラスして肝臓ケアをするようにしていきましょう。肝臓サプリはこのように分かりにくいむくみなども含めて、むくみ解消の役割もあるのです。

肝臓サプリでお酒が強くなる?


肝臓サプリを飲むと今まで弱かったお酒がだんだん強くなったり、二日酔いが以前より少なくなった、回数がずっと減ったなど、アルコールに対して体に変化を感じたという人はとても多くいます。そのため肝臓サプリによって、お酒に強くなったと感じている人も多いのではないでしょうか。

しかし、もともとお酒に弱い人や体質的に合わない人、お酒が嫌いな人などは、肝臓サプリを摂取して肝臓の調子が良くなっても、お酒が好きになったり、たくさん飲めるようになるとは限りません

つまり肝臓サプリはお酒に強くなるためのものではなく、肝臓機能を改善するためのものであり、結果としてお酒に対しても強化されるというものなのです。肝臓の機能が低下してアルコールを分解しにくくなると、すぐに酔ったり、少し飲み過ぎただけで二日酔いがひどくなったりします。その人の足らないものを肝臓サプリで補給していくことで、だんだん肝臓は元気を取り戻し、お酒に対しても以前のように酔わないようになります

また以前は少しお酒を飲むだけで顔が真っ赤になっていたのに、肝臓サプリを飲むようになってからは、顔が赤くならないようになったという人もいます。しかしこのような変化も肝臓機能が強くなったことの結果としての変化なのです。しかし肝臓機能を強くすることができお酒に強くなっても、飲み過ぎれば悪酔いもするし、健康になった肝臓もまた痛めてしまうことになるので注意しなければなりません。

肝臓サプリに使用される原材料と成分


肝臓サプリに使用されている原材料はどのようなものが使用されているのか?成分はどのようになっているのか?その効果と使用目的を詳しく紹介していきたいと思います。なかなか食品からでは満足した量の摂取が難しいものなども結構使われていたりします。サプリメント選びの際にはぜひ、チェックしたい項目なのでしっかりと確認しておきましょう。


ウコン
ショウガ科の植物の根の部分で、カレー粉の黄色い香料にもなっているのがウコンで香辛料としてはターメリックとも言われています。特に秋ウコンはクルクミンが豊富に含まれており、胆汁の分泌を促進させ脂肪消化効果を高めます。ウコンは肝臓を刺激することで肝臓の機能を高める効果がありますが、肝硬変など肝臓機能が完全に低下してしまっている場合は、逆効果になることもあるので注意が必要です。

カルニチン
カルニチンはアミノ酸の中でも、体内で合成できる成分の1つです。カルニチンは脂肪肝の予防に働きます

セサミン
ゴマの中に含まれるセサミンは、ポリフェノールの一種の中でも強力な抗酸化作用を持っています。多くのポリフェノールは摂取しても、肝臓まで行き着くまでに活性酸素を除去して分解されてしまいますが、肝臓の活性酸素を除去することはできません。しかしセサミンは直接肝臓に作用することができるポリフェノールなので、肝臓内の活性酸素を除去することができるのです。

亜鉛
亜鉛はさまざまな健康にかかわっているため、亜鉛不足はいろいろなところに影響を与えてしまうミネラルの1つです。特に肝臓との関係ではアルコールを分解するときに不可欠なアルコール脱水素酵素の素材になるのが亜鉛なのです。つまりアルコールの分解には不可欠と言えます。

マカ
マカはそれだけでも生きられるほど、バランスの良いさまざまな栄養素が含まれています。その中でも必須脂肪酸は肝臓機能を高め、細胞の再生にも働くのです。そのため肝臓の機能を高めますが、それだけでなくタウリン、グルタミン酸、アルギニンなども豊富に含み、強力な抗酸化パワーを持つポリフェノールなども豊富に含有し、肝臓をサポートします。それによって体内の残留農薬や重金属など、さまざまな毒素の分解と排出を早めるパワーがあります。また毒素やアルコール分解に欠かせない亜鉛も豊富に含まれているのです。

タウリン
タウリンは体重の0.1%程度が、体内に存在していると言われているアミノ酸です。特に脳や心臓、肝臓、骨格などに多く含有しています。タウリンには体の状態を一定に保つ調整をするホメオスタシスという生体恒常性という働きがあり、肝臓の毒素分解酵素に働きます。また胆汁の分泌を増加させ、増えてしまったコレステロールを排出させるなど、肝細胞の再生にも働きます。またタウリンによって肝臓の働きが高まることにより疲れやすかった体も改善されます。特にセサミンとは高い相乗効果が期待されています。

レシチン
レシチンは細胞膜の活性効果があり、肝細胞も活性化させることで肝臓機能を高めます。レシチンによる脂肪代謝を高めることで肝臓機能も高まることに。またレシチンに含まれているコリンにより脂肪代謝をより高めることができ、肝臓に脂肪が溜まることを防ぎ脂肪肝を予防することができるのです。

ビタミン
肝臓の機能を高めるのは、ビタミンの中でも特にビタミンB群をしっかり摂ることが重要だと言われています。またビタミンKは血液が凝固するために必要なプロトロンビンが肝臓で作られるときの補酵素として欠かせないビタミンで、緑黄野菜や大豆食品、乳製品、鶏肉や卵に多く含まれています。

しじみ
しじみはオルニチンが非常に多い食品として知られています。ただし大量のしじみを食べることはなかなか難しく、肝臓サプリはしじみからオルニチンを抽出したエキスを配合しているものもあります

牡蠣エキス
牡蠣は海のミルクと言われているほど豊富な栄養が含まれていますが、しじみにも多く含まれている肝臓の解毒に欠かせないオルニチンが豊富に含まれているだけでなく、肝臓には欠かせない亜鉛の含有量もとても多いのです。

オルニチン
オルニチンはオルニチンサイクルという言葉があるほど、分解、解毒、排出の経路の流れを作り上げている成分の1つです。そのためアルコールやさまざまな毒素が体内に入ったときには、オルニチンのサポートによって毒素の分解、解毒、排出が促進することができます。オルニチンは肝臓にはなくてはならない成分であり、体内で合成できるアミノ酸です。しかしオルニチンの体内合成には限界があり、お酒の飲み過ぎ、毒素の取り過ぎなどによって不足すると、それによって肝臓の負担も大きくなってしまいます。また喫煙、ストレス、運動不足による代謝不足などによってオルニチンは低下するため、食品やサプリから摂取しなければなりません。オルニチンを多く含む食品としてはシジミが代表的です。とは言っても大量に摂ることはできないので、シジミ由来のオルニチンをサプリでたっぷり補給ができます。

マリアアザミ(ミルクシスル)
マリアアザミにはシリマリンという成分が含まれています。この成分は肝臓の解毒作用を強化させる効果があり、肝細胞の再生にも大きくかかわると言われているのです。アルコールの解毒だけでなく分解、中和効果も高いと言われています。

モリンガ
モリンガはお茶などで知られている植物ですが、種には素晴らしい栄養が豊富に含まれていると言われています。亜鉛が豊富に含まれており、肝臓の分解には欠かせない亜鉛不足を解消し、毒素の分解もサポートします。

スルフォラファン
ブロッコリーに多く含まれている成分で、肝臓の解毒作用を高めることがわかっています。スルフォラファンが体内に取り込まれると、各細胞で体を防御する酵素の生成が活性化。これらの酵素には体内の有毒な活性酸素を除去する効果など、様々な働きがあるといわれています。

アラニン
肝臓での分解能力を高める成分として知られているのが、アラニンで、シジミなどの貝類に多く含まれている栄養素です。アラニンは二日酔い予防に役立ち、飲酒中でも肝臓の損傷を修復する作用があります

肝臓サプリで健康診断の結果は?


肝臓サプリにはいろいろな種類がありますが、これらを飲み続けることで、肝臓だけでなくいろいろ数値の改善につながります。まず健康診断の血液検査によって、肝臓をはじめコレステロール、中性脂肪、血糖値、貧血などの数値をチェックすることができるのです。

特に肝臓の数値にトラブルがある人は、これらの数値にも異常があることが多いと言われています。まず肝臓の場合、特にガンマgtp下げることはとても重要で、アルコールの影響だけでなく脂肪肝の可能性も考えられますアルコールを控え、食事や運動の見直しとともに、肝臓サプリをプラスするなどにより肝臓の機能が回復し、ガンマgtpの数値を下げることができます

また肝臓の数値が高い人の中には高血圧傾向が多いと言われていますが、肝臓サプリを続けていると血圧数値も良い傾向に改善されることが多く見られます。肝臓が正常に機能することで、血液がさらさら状態に改善され、血圧の改善にも関係しているのです。

また健康診断ではコレステロール中性脂肪の数値が高い人も多く、これらの数値も肝臓サプリを飲み続けていることで低下する可能性がとても高いのです。これらはどれも肝臓機能を中心に関連している数値のため、肝臓機能の衰えによって同時にいろいろな数値にも異常が出ます。逆に肝臓機能が回復すると他の機能も改善され数値も正常になるのです。

また肝機能が低下すると貧血にも深い関係があるため、健康診断では赤血球の量が少なかったり、ヘマトクリットの%が低い場合は貧血を注意しなければなりません。肝臓が改善されると貧血も良い状態に戻ることがあると言われています。しかしもし肝臓機能が回復しても貧血に変化が見られないときは、鉄分などのミネラル不足も見直すことが必要です。特に日本人は鉄摂取量が平均的に少ないと、厚生労働省でも注意喚起されています。

肝臓サプリの飲むタイミング


肝臓サプリに限らず、飲むべきタイミングの決まりはありません。とは言ってもやっぱり成分によって、いつ飲むのか、それぞれのサプリによってベストなタイミングがあります

ただ間違えないようにしたいことは、ベストなタイミングに飲むことは大切ですが、もしそのタイミングを逃がしてしまったとしても、その日の摂取をやめないことがとても大切です。サプリの場合、一番大切なことは毎日続けることなので、タイミングが乱れてしまうたびに飲む日を飛ばしてしまうと良くありません。そんなときには飲む時間を気にせずに、続けることが大切と考えましょう。その上で、できるだけタイミングを考えて飲むようにしたいものです。

肝臓サプリの場合はお酒の負担を減らしたいタイミングと、一日の疲れを取りたいタイミングと、朝から元気に頑張りたいタイミングがあります。もちろんどれも叶えたいと、一日分を3回飲んでしまったら過剰摂取となってしまいます。

特に肝臓サプリの過剰摂取は良くないので注意しなければなりません。一日分を3回に分けることは問題ありませんが、一日の摂取目安量を超えないようにしましょう。

まずお酒による負担を減らしたいと思っている場合は、お酒を飲む前に飲むのがベストです。とはいっても魔法の薬ではありません。大量のお酒を飲めばサポートできないので、お酒の量もコントロールすることも必要です。

また一日の疲れがひどい人は、夜寝る前に飲むようにしましょう。疲れで心も体も疲れているときには、寝ている間は肝臓も再生や修復が行われるので、このタイミングに飲むようにします。

そして朝から元気に過ごしたい場合は朝食の後に飲みましょう。朝はアミノ酸が低下し体内はアンモニアが増えた状態になっているので、肝臓サプリのアミノ酸がしっかり働いてくれるはずです。薬を常用している場合などは飲み合わせが悪くないものであっても、やはり30分以上離して飲むようにしましょう。

肝臓サプリは効果があるのか?


疲れた肝臓を復活するためには、いろいろな種類のサプリが出回っていますが、どのような効果があるのでしょう。例えば活性酸素の80%は肝臓から発生すると言われていますが、ポリフェノールなどの抗酸化物質を摂取しても、摂取したと同時にどんどん活性酸素を除去していくため、肝臓まで有効な状態で届かないと言われています。しかし抗酸化物質の中でもゴマに含まれている抗酸化物質であるセサミンなどは肝臓に届くため、肝臓にたまった活性酸素の除去に効くとも言われているのです。

他にもオルニチンは肝臓の働き、つまり代謝に深く関わる成分として知られています。肝臓の中で有毒なものを尿として排出する部分を構成するためにも欠かせません。また最近は亜鉛不足の人が増えていると言われていますが、亜鉛は肝臓の働きには欠かせない成分であり、特にアルコール分解をするアルコール脱水素酵素には不可欠なのです。そのため亜鉛が不足するとアルコールの分解ができずに二日酔いになりやすく、解毒が貯まってしまいます。

他にもタウリンも肝臓には欠かせないタンパク質の一種です。特に筋肉、脳、網膜などにも存在している成分で人体の1%はタウリンでできています。肝臓への働きには、肝脂肪の排出を促進させる働きや、肝臓細胞の再生をサポートし、アルコール分解も助け、胆汁の分泌の促進効果やコレステロールにも深く関わっているのです。他にも肝臓の働きをサポートし、アルコールの解毒もサポートするウコンやL-シスチンなども肝臓には良いとされる成分です。

こんな効果も?


肝臓サプリにはいろいろな成分がありますが、肝臓以外にもうれしい効果を実感することができると言われています。例えば胆嚢は肝臓で作られた胆汁を貯めておくところです。

また膵臓は肝臓に蓄えられたグリコーゲンをブドウ糖に戻す働きをします。肝炎や肝硬変などの肝臓トラブルが重度になると黄疸を起こしますが、黄疸を起こすような肝臓トラブルを抱えている人は、膵臓や胆嚢にも大きな影響を与える可能性があります

もちろんここまで重度でなくても、肝臓機能を回復が低下するとこれらの臓器の機能も低下する可能性があるのです。つまり肝臓サプリによって肝臓が元気になることで、膵臓や胆嚢の機能も活性化すると言われています

また肝臓サプリ成分には血液をサラサラにする効力を持つものも多く、血行が良くなり代謝を高めてくれます。それによってダイエット効果や太らない体質づくりができるのです。血流が高まることでコレステロール値の低下も期待でき、コレステロールの他にもニキビの改善、口臭、体臭の予防、改善にも期待できるのです。

また肝臓サプリにはほとんど含まれている亜鉛なども代謝を高め、例えば肌細胞の再生や修復もしっかり行うことができ、美白、美肌効果にも期待ができます。また亜鉛は記憶力にも大きく関係しており、亜鉛不足を改善することで記憶力も回復すると言われているのです。他にも肝臓サプリは強力な抗酸化物質が含まれているサプリも多く、ストレス解消にも期待できます。

このようにいろいろな効用が期待されていても、目安量以上に過剰摂取を摂取すると、胃のむかつきや吐き気などを起こすこともあるので注意しましょう。正しい量を毎日続けることでいろいろな効果が期待できるのです。

肝臓サプリの口コミから見えてくるもの


知恵袋や2chでの人気サプリの口コミをチェックすると、やはり肝臓サプリはトップ10に入るほど高い人気があります。人気サプリというとやはり健康、美容、ダイエット目的となりますが、健康の中でも内臓脂肪関係、ビタミン、ミネラル関係、腸内関係、アレルギー関係、関節関係、血液関係そして肝臓関係のサプリなどが高い人気となっているのです。特に肝臓サプリの口コミには生活習慣病が気になる年齢の、中高年の男性の声もたくさん寄せられています

そして多くの口コミから見えてくるものとして、やはり二日酔いがなくなった肝臓の検査数値が良くなったというところを基準に効果を感じている人が多いようです。他にも疲れにくくなったという声などもあり、女性からは肌にも良い影響があったという声も見られます。また肝臓サプリの比較サイトなどを見ると、やはり評判の良いサプリは二日酔いがなくなった、お酒に強くなったという、お酒が物差しになっている傾向が多く感じられます

肝臓が弱っていても痛みなどつらい症状があまりないので、結局効果を感じるところはお酒との関係なのかも知れません。肝臓の状態が元気になれば、お酒にも強くなるという関連性から見ても、やはりおすすめの肝臓サプリはお酒に強くなるのではないでしょうか。また口コミではお酒を飲む時だけ肝臓サプリを摂取しているという人も結構いるようですが、やはりそのときの応急処置的なことではなく、続けて飲むことが肝臓をしっかり強くするために毎日の摂取が必要だと感じます

肝臓サプリは通販がオススメ


現代人は肝臓を傷めやすい環境にあるため、肝臓サプリで肝臓の働きをケアすることはとても大切です。また物言わぬ臓器と言われている肝臓は、特に症状もなく気づいたときには手遅れと言うこともある臓器なので、予防はとても重要だと言われています。

そこで肝臓サプリを購入したいと考えたときにどうしたらいいのでしょう。一般的に薬局ドラッグストアコンビニなどで市販されているものを購入するという方法があります。通販がこれだけ広がっている時代、やはり市販として置かれている商品は種類も多くありません

それに比べ、アマゾンや樂天などの大手ネット通販を利用すれば、今まで自分ではなかなか購入できなかった海外でも高い人気を誇るアメリカのサプリメーカーの輸入商品も購入できます

また国内製品でもamazonや楽天などネット通販サイトには、お得で質の高い肝臓サプリがたくさん出ているので自分にあったものを選ぶことができます。特に通販では問屋マージンや店舗マージンもないので、その分低価格が実現したり、いろいろなサービスでお得になっているのです。

その上、定期コースで購入すればなくなる少し前には届くのでいつでも安心できます。また自分の生活、状態にあったものを選ぶことができるのです。例えば同じ肝臓ケアのためのサプリでもお酒をたくさん飲むタイプの人と、お酒を飲まない人では、サプリに配合されている成分でも自分にあったものを選ぶことができます。これも通販で多くの種類から選べるからできることなのです。このようなことからも肝臓サプリは通販がおすすめです。

酒好きのためのおすすめサプリメント一覧


肝臓の働きを助ける栄養が入った、酒呑みの為の健康補助食品もたくさんあります。しかし、せっかく摂取するのですから安全性は当然として、良質なものを選びたいものです。お酒好きが選ぶ高品質サプリメントをいくつか詳しくご紹介しておりますので参考にしてみてください


エカス

主成分が特許取得成分「セロシアエキス」というアルコール対策のサプリメントでは他に無い思考で考えられたサプリメントです。近年発表された科学的発見に基づき開発された最先端のサプリメントです。

ダメージ補修成分も12種類配合されており天然由来の成分も多く使用された贅沢なサプリメントです。今までのアルコール対策のサプリとは明らかに違うので今までのサプリに満足できなかったという人には特にオススメです。


【名称】 セロシアエキス末含有加工食品
【容量】 1.6g【400mg(内容量330mg)×4粒】(15回分)
【販売元】 ヴィジョンステイト
【価格】 5700円
【公式サイトからなら安く購入できます】




エカスの成分 エカスの口コミでの評判 エカスの最安値 


   




サラシアプラス

糖の吸収を抑えるとして注目を浴びる「サラシア」が主成分のサプリです。酒飲みに御馴染みという成分では無いかもしれません。どちらかと言えば「血糖値」関連で良く出てくるキーワードです。

肝臓は糖の摂取が多いと疲労します。そんな疲労した肝臓にアルコールを流し込めば健康に良いか悪いかは一目瞭然です。そういった意味で糖の扱い方は酒呑みにとって無縁ではないのです。

アルコールのみならず様々な食品によって疲労している状況を労わりたいという人にオススメなサプリメントではないでしょうか?

【名称】 サラシアレティキュラータエキス含有加工食品
【容量】 120粒(約1ヶ月分)
【販売元】 コアシステム
【価格】 7180円
【公式サイトからなら安く購入できます】



 サラシアプラスの口コミでの評判 サラシアプラスの最安値 


   




やわたのしじみの力

一般的なしじみよりも優れた栄養素を持つ「黄金しじみ」を使用したサプリでその身とエキスを濃縮された使用する「しじみ」に拘ったサプリメントです。また、肝臓エキスも300mg入っており酒飲みにはうれしい素材を使った健康補助食品です。

1回でこの黄金しじみ30個分のエキスを摂取できます。とにかく良質なしじみの栄養を摂取したいという人にオススメのサプリメントです。

【名称】 しじみ加工食品
【容量】 50粒(5粒×10包)
【販売元】 八幡物産
【価格】 2160円
【公式サイトからなら安く購入できます】



 やわたのしじみの力の口コミでの評判 やわたのしじみの力の最安値 


   




秋ウコンホワイト(管理人も愛用しています)

「ウコン」が酒呑みにとって重要な成分を含んでいる事は説明するまでもありません。しかし、そのほとんどが吸収されずに排出されてしまっている事実があることをあまり知られていません。つまり、あなたはウコンのパワーの一握りしか利用できていないという事なのです。

吸収される際の形にしたのがこの商品で効率的に吸収させることが可能なサプリメントという事になります。その吸収される形が「テトラヒドロクルクミノイド」です。

【名称】 しじみ加工食品
【容量】 30g(30粒×1粒重量1000mg)
【販売元】 日本サプリメントフーズ
【価格】 1728円
【公式サイトからなら安く購入できます】



秋ウコンホワイトの成分 秋ウコンホワイトの口コミでの評判 秋ウコンホワイトの最安値 秋ウコンホワイトの使用体験